子供 検診2こんにちは

春からの新生活に向けて、準備はおすみですか?
当院では、入園・入学・進級の前に、お子さんの歯の検診をおすすめしています。
身体の成長にともなって顎も成長し、20本あった乳歯は12歳くらいまでにすべて生えかわり、28本の永久歯(親知らずは除く)となります。
親知らず(第3大臼歯)は生えない人もいますが、17~21歳と最も遅く生えてきます。
生えかわりは6歳くらいに下の前歯から始まりますが、永久歯が生えてきても乳歯が抜けなかったり、歯肉炎が起きたりしていることがよくあります。
永久歯への生えかわりのスピードは個人差が大きいため、日頃から口の中をよく観察して、何か問題があったら歯科医院に相談するようにしましょう。
健康できれいな歯はお子さんの人生にとって、かけがいのない贈り物となります。
お子さんが自分でそのことを理解し、意識するまでは、親御さんのサポートが必要です。
歯の検診では、むし歯・歯肉炎・歯並び・噛み合わせを確認し、ご希望があればフッ素塗布などの予防処置もおこなっています。
春休みの予定に、歯医者さんの予約も忘れずにお願いします。